自民党の役割は本当にそのとおりで、少なくとも日本の政党であるわけなんですよね。イデオロギーで行動し、手前勝手に日本はこうあるべきだ、と無双を繰り返してきたのはいつだって野党でしたし。

今日は、函館の一番暑い夏の一ページ・函館港祭りの初日でした。 港祭りとは、通称函館大火という未曾有の火災による被害者の慰霊を目的に行われたが、今では函館の一大イベントとなっている。函館の人間なら、誰でも一度は港祭りでパレードを見たり花火見たりイカ踊りを見たことがあるはずだ。
そんなわけで、御多分に漏れずアホ程忙しかった。1時間あたりの乗車率からいって、ハイタク転がすようになってから一番忙しかった。そんな中、繁 華街と花火会場付近を往復する作業をしていると、渋滞した先によぼよぼのじいさんがキョロキョロとしていた。
距離は20メートルは離れていたろうか。なぜ よぼよぼとわかったか?杖をついて腰を仰角65度の体制で、腕をプルプルさせていたからだ。遠目でもわかるほどよぼよぼだ。その顔は道路の車を目で追って る。

Sorry, comments are closed.