現代において、なぜ生活習慣病者は増加しているのか。

第一に、生活習慣病がどうやって生じるのか、その答えをたくさんの人が理解してはいないし、予防も可能なことを知らないためと言えるでしょう。

いくつもの木々を渡り飛んで採集した樹脂成分をミツバチが自分の唾と一緒に噛み続けることで、蝋状に形成されたものがプロポリス製品の原料である原塊と称されるものだということです。

黒酢にたくさん含まれるというアミノ酸は身体の中のコラーゲンの元となるものになるようです。コラーゲンは真皮層の域をつくる主な成分のひとつという役を負い、肌にツヤや弾力性なんかをもたらすようです。

プロポリスは抗菌、抗炎症作用を持っているので、肌の悩みに多いシミやそばかす、ニキビに対して効果を及ぼしてくれるそうです。それに加え、肌が衰えるのを抑制し、生き生きとした感じを肌に与える機能もあると考えられています。

働き蜂たちが女王蜂に生産を繰り返し、生涯を通して女王蜂だけが得られる価値ある食事がローヤルゼリーとして一般に知られています。種類にして66の栄養素が含有されているというのは驚きです。

Sorry, comments are closed.