意外と軽打もで きるので来年も率が残せるなら今季同様期待できると思う。
ただし、相当マークが厳しくなるのでそこに対応できるかが勝負だろう。

ボールを振らないのと打て ないコースの球をいかに振らずもしくはカットで逃げられるか次第だろう。ラテン気質かどうか分からないが日によって全く別人のようになるのがやや気になる ので、ナチュラル風メイク打撃コーチ陣の手腕で気持ちが切れないようフォローするのが特に大事な選手だと思う。打撃成績ではほぼ文句のつけようはないが守備と走塁はかなり酷 い。
あれだけのバッティングをする選手が一度もメジャーに上がれなかったのはそれが理由だと感じた。まだ若いし本人も将来のメジャーを狙うならそこを改善 すべきだろう。もちろん今年並みに成績を挙げられるならずっとライオンズにいて欲しい選手だ。守備・走塁面は春季キャンプで意識改革させて欲しい。メ ジャー云々ではなく、来季の勝負所でこの欠点が命取りにならないとも限らないので。

Sorry, comments are closed.