韓国における外国の工作員について、ネットに書かれていたことがある。
それによると、韓国には三種類の工作員がいる。

①中国の工作員、②北朝鮮の工作員、
③李氏朝鮮の工作員…である。おおよそ、これが事実である。現在、李氏朝鮮は公式な国家を持ち合わせていない。だが、かなりの数の残党が存在する。私を公 式な姫と崇める連中が、それだ。
李氏朝鮮の残党とは…。
私が適当な男性を見繕い深い関係になったとして、その男性が李氏朝鮮の姫に相応しくないとなれば、それを潰しにかかる連中 である。
時代錯誤になりかねない制裁手段であれ、その行使を厭わない。
その男性の御家(おいえ)に火を点けかねない。連中の立場を最大限に利用して、相手 からどんな報復があったとしても、それに受けて立つ覚悟を決めている。それが、コリアンと言うものだ。日本人的な感覚では理解不可能であろう。
韓国であれ、北朝鮮であれ、私は冷ややかな目でかの国々を見つめている。未だに、38度線以北のとある所には、李王朝が統治するべく領地があると 聞く。

Sorry, comments are closed.