ニュースなどで見ていて明日、いきなり、会社から退社を勧告されても文句が言えない。 この上に、厄介なのが俗に『ご意見番』などと言われる知識人(自称)の無責任な発言だ。

人と言うのは当たり前だが一人分の人生しか体験できない。 (たまーに『輪廻転生』とかで何人か分の人生を体験した人もいるらしいけど) なのに、知識人(自称)たちは、その経験だけが『正しい』と思い込んで余計なことを言う。 それが本人や親たちを追い込んでいるとも知らずに……・。
特に、『教育の専門家』でもない人がテレビで「本人の努力が足りない」などと言って、親が真に受けて「お前は努力してない怠け者だ!」と就職活動などで四苦八苦している子供に言ったらどうだろう?
本人は深く傷つくし、周囲に対して不信感を抱く。 それらが雪のように積もると中で凝固化し本人でも混乱をきたすことがある。 『何で自分はこんなに怒っているんだ?』と疑問に思いながらもコントロール不能な怒りと恐怖に突き動かされ、自傷行為や傷害事件になる。

Sorry, comments are closed.