インディーズのライブは、何組も出演するのが常ですが、お目当てのアーティストの応援にきたのが自分一人だった為に、来たことを感謝されたなんて変な経験もありました。

それ以外にも、秋葉原でメイド達に混じって自分のビラを配っている娘達がいたり、握手会に来てくれたファンの為に睡眠時間削ってお菓子を手作りしたり、皆必死です。

第三話の話を聞いて何が嫌だったかと言えば、プロやプロを目指す芸能人を馬鹿にしてるなと感じた事と、まだスターではない芸能人達がどんな思いをしてるか知らない層、主に童貞にヌルい青春を見せて感動させて金玉と涙腺から金を巻き上げる外国人と付き合う方法魂胆が見えた、それにつきます。

投票権付き!「ラブライブ!」のカードつきウエハースが登場
汚染の管轄は環境省、健康に関しては厚労省、稼働のそれは経産省、原発に関してどの省庁に問い合わせればいいのか非常に面倒です。

そして、美味しんぼは漫画なので総務省や文化庁、学術的な問題もあるから文科省にも問い合わせないといけないかもしれません。

Sorry, comments are closed.