日本ではそういったカテゴライズさえもが無意味な状態になってしまっていると思いますね. あ,どんどん話が逸れてしまってますが(苦笑

要は,僕は今の日本に存在する全ての政党に対して批判的だと言う事で,その中でも特に自民党と民主党が実際に闇金相談 松江影響力を持っているため他の目立たない政党などよりも遥かに有害であり危険なものだと思っている訳です.

ネットでよくいわれている左翼と右翼の議論というのを僕が考えるに,これは生活や将来への不安や,生活圏内でいつ起こってもおかしく無い様な種類 の凶悪な犯罪の増加などから来る恐怖など様々な要因に依って醸成されたいわば“生活保守主義”を根底にもったもので,その排外的なナショナリズム(実はナ ショナリズムではないと思っていますが)は歴史修正主義的要素を強く含んでいます.

よく言われる言葉でいえば“ヘタレウヨク”とか“ネットウヨク ”とか言うものでしょう.

ところでこの場合“ヘタレサヨク”や“ネットサヨク”を僕が問題にしない理由は,これらの左翼が幾ら何を言おうが,事実 上世論の同調を得られるものではないと知っているからです.

そのため問題は国家主義的傾向を強めているこのヘタレウヨク達に集中するという訳です.

Sorry, comments are closed.